最新記事一覧

チラシの印刷会社

フライヤー

印刷依頼のメリットとは

チラシ印刷(フライヤー)するには自宅のコピー機で印刷する方法と印刷会社にお願いする方法はあります。まず自宅でする場合は好きな時間に出来、1枚印刷してダメだったら手直しをしてまた印刷することが出来ます。一方で1枚のチラシ印刷をするのにかかる時間がちょっと長く、紙の代金やインク代がかかり大量印刷には向きません。そこで活躍するのが印刷会社にお金を払って依頼することです。今ではネットで原稿を入稿し、会社が確認して印刷、発送まで行ってくれます。また、紙の質やサイズ、両面印刷や白黒かカラーさらには折り目加工など様々なオプションがあります。チラシ印刷会社を選ぶ基準としてはまず最初に料金です。たいてい刷る枚数が多くなるにつれ単価が安くなっていきます。さらに納期も遅ければ遅いほど安くなります。ネットでチラシ印刷などと検索すればいくつか出てくるのでそこからサイズ、枚数、納期、オプションを選べばある程度の予算が確認できます。会社によってはデータ入稿後すぐ印刷に入り最短で店頭受け取りすることで当日や翌日など急にチラシが必要になった時でも安心出来ます。大量にチラシを印刷した場合とても重いですがたいてい業者に頼むと送料無料で配送してくれますので楽です。データ入稿した後にオペレーターがチェックして修正を加えてくれるところもありますので印刷で失敗することはほとんどありませんので印刷ミスのリスクを減らすことが出来ます。

Copyright© 2018 チラシ印刷なら専門業者に依頼しよう【会社の比較材料を解説】 All Rights Reserved.